ユーブライドの足跡機能を解説!ミクシーだから当然面白い!

ユーブライド6
ミクシー経験者であれば体験した事のある「足跡」機能ですが、これは自分のSNSに閲覧したした人が自然と時間履歴として残るサービスです。このメリットと言えば、繋がりの面で知らない人から足跡を残されてどんな人か気になりSNSを残したくなったりする心理が働き、そこから興味を持ってもらって交流へと繋がる方法の一つでもあります。気になる!ユーブライドってフェイスブックは使う?バレたりしない?

 

ミクシー母体のSNS婚活のユーブライドではこの足跡機能が付いています。SNS婚活において大切なのはインターネット上での婚活になる為、アピールも交流もインターネットのユーブライドのサイト内で行うという事です。この中で親しくなれば実際に会いましょうという流れにはなりますが、顔が見えないインターネットでの婚活は特に女性は慎重になりがちでもあります。すぐに会おうという流れにはなりにくい為、ユーブライドのサイト内で綿密な交流が必要となってきます。まずはプロフィール欄を細かく書いたりこまめにユーブライドのサイトにアクセスしてチェックする事も大切です。そして足跡機能を使って自分に興味を持ってくれた人の履歴を見て気になった人のSNSにアクセスしてみると良いでしょう。意外な共通点や興味を持つ方かもしれません。

 

ユーブライドの足跡機能は自分では検索しきれなかった人からのアプローチがあるかもしれないという点では知り合える人の枠が広がるといったメリットがあります。一方でただ気になったから覗いてみた等ちょっとした理由で別にアプローチではないという人も中にはおり、かえって混乱するケースもあります。閲覧履歴を何度も残してしまうとかえって敬遠されたり不愉快に思う人もいる為、誤解されると思うのであれば「非表示」にする事も一つの手でしょう。

 

また男性は女性よりもアプローチが少ない分、自分から積極的に動かないとSNS上でも中々お近づきになれる人は少ないでしょう。この為、興味をもって検索条件を絞った中、足跡をつけてくれた女性にだけメッセージを送って集中的に婚活する方法も有効的でしょう。検索にヒットできるように細かくプロフィールを記載して見たり、興味のある分野を出して少しでも共通点を持ってもらえるようにすると良いでしょう。ユーブライドではメッセージ送信等は有料会員でないと出来ない事もあり、無料会員の段階でアプローチのあった異性を見つけて有料会員へ移行すれば登録したのに誰とも交流できないといった様な無駄がないでしょう。